日本酒クエスト-「六花界」公式ブログ

モリタハヤトが作る肉と日本酒のパイオニア、東京初の立ち食い焼肉「六花界」。日本一番予約が取れない焼肉屋「初花一家」、日本酒肉割烹「吟花」、会員制熟成肉バル「五色桜」、そしてオープン前に1年分の予約が全席満席となったクローズドエデュケーション「CROSSOM MORITA」の情報を。日本初のプロジェクションマッピングと食の融合のレストラン。

日本一の牛を決める日

f:id:crome99:20141031170021j:plain
六花界のモリタです(≧∇≦)
食肉市場に来ております。
なんと今日は日本一の和牛を決める日なのです!
 
 
 
f:id:crome99:20141031170351j:plain
当然プロでも滅多に入れません。
なぜなら【セリ】というのは生産者と買付者の熱い戦いでもあるからです!
 
誰もが、日本一の牛を買いたい
そして、全ての生産者は、愛を掛けて育てた牛を、1円でも高く値付けたいのです!
 
 
 
f:id:crome99:20141031171029j:plain
セリ場は熱気に溢れています♪( ´▽`)
北海道から鹿児島までの全国の和牛が一頭ずつセリにかけられます。
A5で2400円くらいA4で2000円くらい。
ロース割合、BMS、BCS、月齢、体重、産地、個体識別番号でプロが目利きしていきます。
 
 
 
f:id:crome99:20141101163126j:plain
もともと子牛は生後八ヶ月で1度、セリにかけられます。
だいたいお値段は60万くらい。
 
 
 
f:id:crome99:20141101163256j:plain
そして個体識別番号が振られ、肥育がスタートします。
子牛を別の土地で買っているのに、「松坂牛」が出来るのはその為です。
 
 
 
f:id:crome99:20141101163440j:plain
30ヶ月を掛け、たくましく育った牛が本日の商品となるのです(≧∇≦)
 
 
 
f:id:crome99:20141101163555j:plain
名誉賞という最高の牛さんに付いたお値段は約700万円!
外車1台買えちゃう値段!
僕もいつか買いたいな♪( ´▽`)
 
ありがとうございました。
これからも和牛の未来を心から応援しております!