日本酒クエスト-「六花界」公式ブログ

モリタハヤトが作る肉と日本酒のパイオニア、東京初の立ち食い焼肉「六花界」。日本一番予約が取れない焼肉屋「初花一家」、日本酒肉割烹「吟花」、会員制熟成肉バル「五色桜」、そしてオープン前に1年分の予約が全席満席となったクローズドエデュケーション「CROSSOM MORITA」の情報を。日本初のプロジェクションマッピングと食の融合のレストラン。

10.メディア掲載履歴と講演依頼

【講演会

講演につきましては「六花界」までお電話にてご連絡願います。

必ず、担当者より折り返し、ご連絡いたします。

 TEL:03-3252-8644

電話の際に講演会及び取材依頼の旨をお伝えください。

 

【取材依頼】
取材を考えてくださった方々には本当に感謝をしております。
何の人脈も無く始めた森田が
「そんなもの流行る筈ない!」と
「皆に反対されて作った立飲みの焼肉屋」
を今では日本のカルチャーにして頂けたのは、その嗅覚を持ったメディアの方々の力でしかありません。
本当にありがとうございます。
業態が増えても森田は最前線に立ち続けております。
是非御連絡下さい。
きっとまた面白いことを発信したいと考えています!
よろしくお願い致します!

 TEL:03-3252-8644


【雑誌掲載履歴】

東京カレンダー(2013 5月号)六花界

Gainer(2013年 7月号)六花界

Bacchante(2012年 12月17日発行)吟花(オープン前)

TOKYO VOICE VOL.5 東京深夜食堂(2012年9月1日発行)六花界

dancyu(2013年 8月号)初花一家

f:id:crome99:20131224175715j:plain

TokyoWalker(2010年1月号)六花界

Meets Regional(2010年3月15日)六花界

めしとも(2010年6月号)六花界

MetRomIN メトロミニッツ(2013年1月号 No.122)六花界

東京カレンダー(2013年 3月号)初花一家

Meets Regional(2009年11月25日発行)六花界

Bacchante(2013年 7月4日発行)吟花

月刊食堂(2013年 7月号)書籍

f:id:crome99:20140423161626j:plain

TokyoWalker(2013年 9/13 No.17)六花界

SENSE (2013年 10月号)六花界

オレンジページ(2013年 9月17日発行)楽天レシピ S&B本生きざみわさび の紹介

酒販ニュース(2010年 6月1日発行)六花界

夜ぴあ 2011 首都圏版 (2010年8月20日発行)六花界

焼肉開業BOOK (2012年1月21日発行)六花界

東京定番食堂(2010年10月30日発行)六花界

pen+(2011年10月15日)六花界

おとなの週末(2011年5月号)六花界

日経レストラン(2010年6月号)六花界

月間食堂(2012年10月号)六花界

BRUTUS(2012年9月1日)六花界

dancyu(2013年1月号)六花界

男の隠れ家(2012年5月号)初花一家

東京カレンダー(2013年4月号)六花界

肉ノート(2011年10月29日)六花界

かがやかんと。(2012年04月 No.18)

週刊現代(2014年9月)

女性セブン(2014年5月)

ESSE(2014年9月)

FRI DAY(2014年10月)

大人の立ち食いグルメ 東京編(2015年7月)

散歩の達人(2016年2月号)

Oggi(2017年2月号)

ぜんぶ食べたい肉グルメ帖 (2017年4月1日発行)

おひとり様のすすめ (2017年4月14日発行)


他 on going

 

【新聞掲載履歴】

日系流通新聞(2011年2月)

読売新聞(2013年5月)

夕刊フジ(2014年6月)

夕刊フジ(2014年8月)

日本外食新聞(2015年9月)

他 on going

 

【書籍掲載履歴】

芸能界のアテンド王が教える 最強の店77軒

 

【新聞連載】

日本外食新聞

No.1 ~ No.50

 

【TV出演】

ダウンタウンDX

深いい話

せまソン

SmaSTATION

あさチャン!

初めて○○やってみた

なるほど!ハイスクール

がっちりマンデー!!

スーパーニュース

ヒルナンデス!

いきなり!黄金伝説。

だけど食堂

メレンゲの気持ち

櫻井有吉アブナイ夜会

情報ライブ ミヤネ屋

日曜ビッグバラエティ 味と人情てんこ盛り!激セマ繁盛店

お試しかっ!

ぴったんこカン☆カン

出没!アド街ック天国

Crossroad(クロスロード)

全力!脱力タイムズ(2015年04月17日/フジテレビ)

チャンネルΣ・全力!脱力タイムズ傑作選(2015年05月23日/フジテレビ)

ワイド!スクランブル第2部(2015年06月15日/テレビ朝日

ヒルナンデス!(2016年03月07日/日本テレビ

『ぷっ』すま(2016年03月12日/テレビ朝日

うまい肉!なるほど大辞典2016(2016年09月04日/TBS)

ももクロChan(2016年09月14日/テレビ朝日

櫻井・有吉THE夜会(2016年10月27日/TBS)

お願い!ランキング1部(2017年01月24日/テレビ朝日

忍24時(2017年03月29日/日本テレビ

沸騰ワード10(2017年4月14日/日本テレビ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【講演・セミナー実績】


・「悪立地、悪条件で勝つ!」
(フードスタジアムセミナー 2012.8.1)


・「2.2坪の飲食店に年間1万2000人が来店 激セマ立ち飲み焼き肉店・六花界の森田隼人さんに聞く「大繁盛の秘密」」
(品川経済新聞 品経文化センター 2013.5.23)


・「千葉商科大学のサービス創造学部   講義」
千葉商科大学 サービス創造学部   2013.12.10)

 

f:id:crome99:20140424130818j:plain

 

・「いばらき中小企業経営フォーラム  全体会・愛の基調講演

「2.2坪から世界を獲る!神田焼肉六花界の伝説はこうして生まれた!」」

(茨城県中小企業家同友会 ホテルグランド東雲 2015.10.23)

 

・「夢コーポレーション 幹部研修」

(夢コーポレーション株式会社) 

 

・「セミナー | ~ミートフードEXPO~焼肉ビジネスフェア2017」
有料講演、クラウドファウンディングと焼肉について

(フードスタジアム)

・和食会議連絡会議主催「1204和食セッション」

肉と日本酒について

 

 


【イベント】

「The Project Japan」

(日本酒イベント 年2回開催)

f:id:crome99:20151121041506j:plain

f:id:crome99:20140424122233j:plain

 

【ラジオ出演】 

 

f:id:crome99:20140110082014j:plain

 

11.著書とDVD

1.【書籍】

 
『大繁盛の秘密教えます!

~激セマ立ち飲み焼肉店「六花界」だけに人が集まる理由~

モリタ ハヤト

 

 

 

なぜ、激セマの立ち飲み屋がメディアの注目を浴びるのか?

なぜ、女性が集まるのか?

新スタイルの飲食店を展開し大繁盛させた著者が

その独自の経営方法と成功の秘訣を公開。

新たなビジネスモデルを提示する一冊。

 

紹介記事

「大繁盛店の秘密教えます!」を読んで… | 乾杯おじさん

[N] カップルが誕生する2.2坪の立ち呑み焼肉店の秘密!森田隼人「大繁盛の秘密教えます!激セマ立ち飲み焼肉店「六花界」だけに人が集まる理由」

森田隼人さん・桂三四郎さん・コグレマサトさんライブトーク!! - YouTube

(書籍発売トークイベント)

 

2.【DVD】

「悪立地、悪条件で勝つ!」

~フードスタジアムセミナーDVDシリーズ Vol.3~

モリタ ハヤト

 

f:id:crome99:20151117012747j:plain

 

 

フードスタジアムセミナー「悪立地、悪条件で勝つ!」で行った講演DVD

5.「初花一家」日本一予約の取れない焼肉

「初花一家」

六花界グループの焼肉の最高峰。

六花界の次に出来たお店です。

 

1.経緯

 六花界には多くの常連さんがいらして盛り上げてくださっていたのですが、メディア等に取り上げられ有名になるにつれ、その昔からの常連さんがなかなか入れない状況が増えてきました。

 森田社長はどうにか、「売れてない時から応援してくれている皆さんをおもてなしできないか」考えに考えた末、六花界を超える特別なおもてなしができるようにと、まったく新しい業態で初花一家を作りました。

 六花界は立ち飲みだったので座ってゆっくりお肉を食べていただけるように、さらに、お肉は六花界よりグレードの高いものを仕入れて出すようなスタイルからスタートしました。

 六花界をコップに例えると、満タンになったコップのお水が溢れてしまうので、別のコップを用意するかのように、初花一家は生まれたのです。

 

f:id:crome99:20151117010820j:plain

 

2.コンセプト

 最初は六花界の延長のようなお店で、一部は六花界と同じお肉も出し、雰囲気も常連さんとわいわい楽しく食べるようなスタイルでした。

しかし、

「もっとお客さんを喜ばせたい!」
「もっとお肉をおいしく召し上がって欲しい!」
「肉と日本酒のマリアージュを極めたい!」

森田社長にはまだまだ納得いっておりませんでした。

 そこから、お肉の仕入れもよりよいものを自分の足で探し出し、仕入れたお肉をベストな状態で召し上がっていただける方法を考え、仕入れる日本酒とその日本酒に合うに趣向を凝らしたメニューを考案していきました。
 その全てを考え抜いた末に行き着いた答えが今の
「劇場型焼肉」「お肉のアミューズメントパーク」
等と皆さんが呼んでくださる、他には類を見ないスタイルが確立されたのです。

 

f:id:crome99:20151117010907j:plain

 

間違いなく、日本で始めて出来た焼肉劇場!!

その噂は方々に広がり、「住所非公開」「会員制」にもかかわらず、「日本一予約の取れない焼肉屋」と呼ばれるまでのお店に成長しました。
さらには各界の著名人も訪れるようになり、今なお、その予約の数は増えております。

森田社長による目の前のパフォーマンス、物語を紡ぐかのようなコースメニュー、
そのコースメニューを支える厳選した日本酒。
これは筆舌しがたく、ぜひ自分の目でごらん頂きたい世界です。

 

f:id:crome99:20151117011005j:plain


もし、全てのハードルを越えて、「初花一家」までたどり着けたなら焼肉の概念を変えることが出来るチャンスかもしれません。

 

_____________________

 

2016年1月より、オーナーシェフモリタは初花一家からクロッサムに移ります。

現在、モリタと別のスタッフが交代でお料理を提供しております。

モリタの日のご希望の場合は御連絡を下さい。 

 

【新店舗の告知あり】第6回、「肉と日本酒の祭典」始まる!

いつもありがとうございます!
六花界 石原 です。

皆様お待ち兼ねのあのイベントがいよいよ開催されます!
そう!「The Project Japan」です!

 

毎年、六花界グループが行っているお肉と日本酒のイベントも
6回目の開催となりました!
 

そこで、

『六花界って?』

とお思いの方もいらっしゃると思いますので軽くご紹介。

 

 

~六花界とは!~

 

f:id:crome99:20150402230558j:plain

神田駅から徒歩30秒!

2.2坪の激セマなお店なのにもかかわらず、

毎日人であふれている立ち飲み焼肉のお店でございます!

 

「肉と日本酒を合わせる」

「2つの七輪を共有」

「とても狭いお店」

 

他店にはない特徴が話題になり、

いまや「日本一TVに出ている焼肉屋」

といえるほどの人気店です。

 

厳選した「肉」と「日本酒」のマリアージュ

今日も多くの人に喜ばれております♪

 

f:id:crome99:20150407183845j:plain

お肉や日本酒が詳しくなくても大丈夫!
日本酒は毎日6升を日替わりで取り揃えており、
スタッフに好みを言って頂ければその中からぴったりな1本を選んでくれます!
お肉もスタッフにお願いすれば良いところからもらせて頂きます!


そして、その系列店に、

★初花一家・・・予約が一年半先!、日本一予約が埋まっている板前焼肉
★吟花・・・女性しか予約できない肉割烹
★五色桜・・・熟成肉メインの会員制肉バル

があり、店毎にコンセプトが異なる業態でお客様に楽しんでいただいております♪


続いて!


~The Project Japanとは!~

 

f:id:crome99:20150422190910j:plain

「生き物の命である肉。国酒として注目を集めている日本酒。
その『肉と日本酒』を広めたい、若い世代に新しい価値観を伝えたい」

森田社長のそんな思いから「The Project Japan」は始まりました。

 

日本酒は、ご年配の方がしっぽりと居酒屋で飲むようなイメージがまだ強い。
しかし、そんなイメージを払拭するべく、
ライブ会場で日本酒を楽しんでいただくイベントも第6回目です!

今ではライブとコラボして日本酒を出すようなイベントも増えてきておりますが、
このProjectJapanは、その先駆けのイベントであり、
乾杯酒として振舞われるだけではなく、
その日本酒を片手に、ステージパフォーマンスや酒蔵さんとの対談なども見れてしまう
型破りなイベントなのです!

イベントの参加人数は総数500人を超え、回を重ねるごとに増えてきております♪

 

今回参加する酒蔵は、

陸奥八仙」八戸酒造 駒井秀介(青森)

「東力士」島崎酒造 島崎健一(栃木)

「青煌」武の井酒造 清水紘一郎(山梨)

「津島屋」御代桜醸造 渡辺博栄(岐阜)

「みむろ杉」今西酒造 今西将之(奈良)

「紀土」平和酒造 山本典正(和歌山)

「川鶴」川鶴酒造 川人裕一郎(香川)

「華姫桜」近藤酒造 近藤嘉郎(愛媛)

「賀儀屋」成龍酒造 首藤英友(愛媛)

以上9蔵が参戦してくださいます!

 

f:id:crome99:20140524123500j:plain

そして壇上では各蔵同士の対談も繰り広げられます!


9蔵のそれぞれのお酒の違いや、熱い思いを知り、お酒を飲める機会は、今までの試飲会などでは絶対にありえないことです!

 

その他のライブパフォーマンスも当然ご用意しております!

 

オープニングのバックミュージックとして神田リョウさんがドラムを奏でます。

 

MCは毎度おなじみ友樹くんが行います♪

 

f:id:crome99:20150422203336j:plain

オープニングアクトは前回から引き続き「三味線 山影 匡瑠」!

 

 

そして今回初参戦!日本初のエジプト太鼓のアンサンブルバンド!

「TABLA KWAIESA」

※プロフィールはこちらから!

 

さらに、会場では六花界グループ新店舗の告知も行われます!

 

今までの日本酒イベントとはまったく違った新しい宴にあなたも参加しませんか?

 

■開催日時 2015年10月27日(火)

■開場 18:45  開始 20:00  終了 22:30

■会場 東京キネマ倶楽部

    東京都台東区根岸1丁目1-14

    鶯谷駅南口徒歩1分

    http://www.kinema.jp/access/

■チケット


・前売券 4000円

・当日券 4500円

代金には開演後の乾杯樽酒、マイグラスが含まれます。

 

チケットは六花界・初花一家・吟花・五色桜 各店舗での販売と、
Webでの販売もございます。
http://peatix.com/event/120965

 
入場時に陶器製の酒器をお渡しいたします。
その酒器にてお好きなお酒をお飲み下さい。
なんと!ドリンクは飲み放題です♪

その他、六花界グループの各店舗から肉料理全品500円でお出しいたします。
お料理とのマッチングを楽しみながら、ステージでのトークやライブをお楽しみ下さい。

 

2.コンセプト

1.はじめに

私達は素人でした。

料理の勉強をしていた人間は一人もいない。

モリタは2009年、そこから一人で焼肉店を創めました。

伝手も技術も知識も仕入れも人脈もないまま・・・。

 

「六花界」は、神田駅徒歩30秒にある、わずか2.2坪の立ち飲み焼肉店です。

モリタが初めてつくった飲食店。

もともと金券ショップとして営業されていたところに目をつけたのです。

当然飲食店として必要なガス・水道はありませんが、モリタはもともと建築出身です。

さまざま知恵と技術を使い、狭い店舗に1つのテーブルと、その上に置いた2つの七輪(当時は4つ)を全員で共有する「立ち飲み焼肉」と「日本酒」という、まったく新しいスタイルを構築しました。

そして各メディアに取り上げられ「激セマ立ち飲み焼肉」として有名になるまでは時間がかかりませんでした。

 

2.なぜ焼肉店か??

モリタ自身がプロボクサー時代、減量などで辛い時に一番のご馳走だった「焼肉」なら、いろんな人に喜んでもらえるだろうということで、焼肉店。

そして、店舗が狭くてハイボール等を置くことができず、「偶然」日本酒を提供することから日本酒にのめりこみます。

当時お金が無かったこともあり、「みんなで仲良く食事が出来るように」との想いから、狭いお店でテーブルを囲むようなスタイルとなりました。

しかし、簡単な気持ちではありませんでした。

だからこそ真剣に命である「肉」と国酒である「日本酒」と向き合い6年。

今では子牛の出産から自社で管理。

そして全店舗が大繁盛店となる、肉と日本酒のパイオニアとして、斬新な料理と空間で新しいコンセプトを打ち出し続けるのです。

 

3.コンセプト

モリタは人とのつながりを大切にしています。

利益を考える発言を聞いたことがありません。

自分がボクサーだった時、お金がなく、助けてくれたのは宮田ジムの宮田会長だったと良く話をしていますが、その時、宮田会長はずっとモリタにご飯を食べさせてくれたそうです。

恩返しをしたいと思い、森田は「会長、恩返しをさせて下さい」と宮田会長に伝えたそうです。

すると宮田会長は「俺はいい!お前がこれから出会う全ての人にそれをしてやれ!」と言われたのが彼の原点です。

だからこそ、六花界では人との出会いを食を通じて体験して欲しい!!

そして、他の私達の店舗ではそこで出会った方々と、大切な空間を共有し、食の有り難味と、モリタの料理を体感して欲しい!!!

そういったコンセプトで店を展開してきたのでした。

気が付くとたくさんの人で溢れ、ひとりぼっちだったモリタにも仲間が出来てきました。

ぜひ、これから、皆様にも一緒に私たちの店舗で、この大切な時間を共有できるチャンスを下さい。

よろしくお願い致します。

六花界天下分け目の対決!山口哲也(松屋)誕生祭!

ガッキー「松屋、もうちょい太った方がお肉美味しそうに売れるよ。」
松屋「そうっすかね?」
ガッキー「だって、鶏がらやん、君。。。」
 
 
1年前、何気ない一言がここまで壮絶な戦いの火種になるとは
誰が想像していただろうか ・・・。
 

9月27日・・・、それは・・・。

山口哲也(松屋)誕生祭!

 

本来、社長の計らいでスタッフの誕生日は

スタッフの皆様に祝っていただいているのですが、

今回の山口哲也(松屋)誕生祭は一味違います。

 

懸賞金総額20万円がかかったガチバトルなのです!

 

その企画とは…、

 

①.松屋 VS ガッキー 体重計量対決!

ガリガリな松屋さんが出すお肉はおいしそうにない。

その一言から哲也さんが太る計画が立ち上がったのですが、

「それだけだと松屋が本気にならへんから、俺と勝負や!」

と六花界店長、ガッキーさんとの勝負に変更。

ルールは単純明快!哲也さんが太った重量と

ガッキーさんがやせた重量のどちらが多いか勝負していただきます!

勝負は一瞬ですが、今からの追い込みで十分逆転は可能と思われます!

当日水を大量に飲める哲也さんがやや有利か!?

ただ、ガッキーさんは目に見えてやせてきいますので、

相当良い勝負になるのではないでしょうか!

 

②.松屋VSモリタ 皇居1周対決

こちらも松屋さんが太る計画が立ち上がった際に、

 

モリタ「ただ太るだけだと健康的やないから筋肉つけんとな!」

松屋「そうっすね」

モリタ「なんか運動で自信あるやつないか?」

松屋「昔サッカーやってたんで体力は自信ありますよ」

モリタ「おお!どんくらい自信あるん?俺に勝てるか?」

松屋「今は無理っすけど、1年あれば社長にも勝てると思いますよ」

モリタ「なら勝負や!」

 

てな流れで哲也さんと社長とガチンコマラソン対決が決まりました。

皇居1周5キロのスピード対決です!

松屋さんが自信を覗かせていましたが、果たして森田社長は勝つことが出来るのか!?

 

 

決戦当日・・・。

都内某所。

 

 


f:id:crome99:20151005191515j:image
石原「今日はいよいよ決戦か!二人とも大丈夫かな~」
 
 

f:id:crome99:20151005191623j:image
松屋「お待たせ・・・」
石原「時間ぴったりですね♪」
 
 

f:id:crome99:20151005191750j:image
ガッキー「お待たせ・・・」
石原「ガッキーさん大丈夫っすか!?なんかやつれてますが・・・」
 
 

f:id:crome99:20151005191800j:image
ガッキー「完璧に仕上げてきたで!」
石原「相当な自信っすね!」
 
 

f:id:crome99:20151005191931j:image
ガッキー「ほな・・・、いこか・・・」
松屋「はい・・・。」
 
 

f:id:crome99:20151005192057j:image
石原「(空気が・・・、重い・・・)そ、それではインタビューの方を・・・」
ガッキー・松屋「OK!」
 
 

f:id:crome99:20151005192220j:image
石原「今回の対決に対して、どんなことをしてきたんですか?」
ガッキー「まずはタルタル抜きやね!」
石原「タルタルっすか?」
ガッキー「俺の好物の・・・」
 
 
~インタビュー中~

f:id:crome99:20151005192229j:image
石原「では最後に今回の対決への意気込みをお願い致します!」
ガッキー「勝ちます・・・(ニヤリ)」
 
 

f:id:crome99:20151005192433j:image
石原「それでは引き続き松屋さん、この対決に対して何をやってこられたんですか?」
松屋「まず自分の体を知るところから。」
石原「自分の体を知る!?」
松屋「僕の体は少し変わっていまして・・・」
 
 
~インタビュー中~
 

f:id:crome99:20151005192441j:image
石原「では松屋さんにも最後に今回の対決の意気込みを聞きたいと思います」
松屋「勝つ気がないならやりません。勝ちます!」
 
 
 
f:id:crome99:20151005192450j:image
石原「では計量前の上半身写真をおねがいしま~す」
ガッキー・松屋「OK!」
ガッキー「(これ・・・いけてんのか・・・?)」
松屋「(やべー、トイレ行きたい・・・)」
 
 

f:id:crome99:20151005193110j:image
石原「それでは引き続き調印式を!厳正な勝負ですからね!」
松屋「ここに名前を書けばいいですか?」
石原「OKです!」
 
 

f:id:crome99:20151005193121j:image
ガッキー「六花界グループって、やっぱ何でも全力やな」
 
 
 
f:id:crome99:20151005193131j:image
石原「それではモリタ社長からご挨拶を!」
モリタ「1年前に企画したこの企画、最後の結果がどうであろうと最後は握手で健闘をたたえあいましょう!」
ガッキー・松屋「はいっ!」
 
~計量室へ~
 

f:id:crome99:20151005193148j:image
ガッキー「石原・・・、乗るで!」
石原「はいっ!お願いします!」
※計量結果はこの時石原しか知りません。全ての対決が終了後発表となります。
石原「計測OKです!」
 
 

f:id:crome99:20151005193201j:image
ガッキー「み・・・水・・・」
石原「はい、ポカリです!」
ガッキー「(ゴクッ、ゴクッ) ぷは~、生き返るで~♪」
石原「お疲れ様でした♪」
 
 

f:id:crome99:20151005193216j:image
松屋「淳矢君・・・、乗るよ!」
淳矢※「OKです!」
※淳矢君はこの度、入社してくれた新人です♪
    この時の計測結果は淳矢君しか知りません。
淳矢「計測OKです!」
 
 

f:id:crome99:20151005193227j:image
松屋「トイレ~!やばい~!もれる~!」
淳矢「最後かっこ悪いっすね~(笑)」
 
 

f:id:crome99:20151005193239j:image
石原「それでは社長のおっしゃった通り最後は握手で終わりましょう♪」
ガッキー「お疲れ様!」
松屋「お疲れ様です!」
ガッキー「じゃあ結果発表で会おう。」
松屋「はい!では、今から走りに行ってきます!」
 
 

f:id:crome99:20151005193249j:image
ガッキー「(プシュ!)いや~、やっと終わった~」
石原「ビールっすか!?(笑)」
ガッキー「だって最近禁酒してたんだもん」
石原「そうですよね。本当にお疲れ様でした♪」
 
~皇居へ移動~
 
 

f:id:crome99:20151005193259j:image
石原「準備万端そうですね・・・」
モリタ「完璧や!松屋まだか?」
石原「あれ?僕より先に出たはずですし、僕自転車ですよ?※」
※併走するため石原は自転車で移動しております。
モリタ「まじか!」
 
~待ち合わせ時間から、、、、10分後~
 
 
松屋「すみません!遅れました!」
モリタ「何してんねん!はよ走れや!」
松屋「はいっ!」
 
「(バタバタ)」
 

f:id:crome99:20151005195705j:image
松屋「では行ってきます!」
石原「宮本武蔵の作戦ですよ、あれ、」
モリタ「まったく、あいつは(笑)」
 
~爆走中~
※安全性を考慮して走行中の画像は取っておりません。
    この時新人の淳矢君が自転車で並走してくれています。
 

f:id:crome99:20151005195717j:image
モリタ「あれちゃうか?」
石原「そうっすね!来てます!」
 

f:id:crome99:20151005195729j:image
松屋「(ハァッ、ハァッ)」
淳矢「ラストスパートっす!」
石原「ゴール!」
 

f:id:crome99:20151005195741j:image
松屋「もう!無理!限界!」
石原「お疲れ様でした~」
 

f:id:crome99:20151005195813j:image
石原「では社長、お願いします!」
モリタ「おうっ!絶対勝つで!」
 

f:id:crome99:20151005195824j:image
石原「よーい、スタート!・・・って速!」
 
~爆走中~
 

f:id:crome99:20151005195839j:image
石原「社長が戻ってきた!」
モリタ「うっし!これは勝ったわ!」
石原「(ラスト抜いてるよ・・・)ゴール!」
モリタ「絶対これはいったわ!」
石原「お疲れ様でした!かなりの自信ですね!」
 

f:id:crome99:20151005195850j:image
石原「お二人ともお疲れ様でした~♪」
モリタ松屋「お疲れ様でした!」
 

f:id:crome99:20151005195902j:image
石原「それでは握手で終わりましょう!」
モリタ松屋、よくがんばったな!」
松屋「ありがとうございます!」
モリタ「じゃあ、店行くぞ!」
松屋「はいっ!」
※当日は普通に六花界グループは営業しておりました(笑)
   石原も自転車で戻っております(泣)
 
~営業終了後~
 

f:id:crome99:20151005195916j:image
モリタ「それでは!1年の集大成の結果発表を行います!」
スタッフ「お疲れ様でした~!」
モリタ松屋、1年間お疲れ様!よくがんばったな!」
松屋「ありがとうございます!」
石原「さて!お待ちかねの結果発表をおこないますよ~♪」
 

f:id:crome99:20151005195926j:image
石原「松屋タイム24分54秒37!モリタタイム20分48秒47!勝者モリタ!」
モリタ「よっしゃー!」
松屋「参りましたー!やっぱ社長速いっす!」
※盛り上がりすぎて写真がブレております。
 

f:id:crome99:20151005195937j:image
石原「続きまして!体重勝負の結果を発表したいと思います!」
ガッキー「いよいよか!」
松屋「次はぜひとも勝ちたいっす!」
石原「双方のスタート体重はガッキー83Kg、松屋57Kg!その差は!?」
 

f:id:crome99:20151005195950j:image
石原「ガッキー75.9Kg!差分マイナス7.1Kg!松屋60.5Kg!差分プラス2.5Kg!」
 

f:id:crome99:20151005200004j:image
ガッキー「うわ~、マジか・・・。なんかがんばり過ぎたわ・・・。」
 

f:id:crome99:20151005200037j:image
松屋「ふがいないっす・・・。すみません・・・。」
  
 
こうして、1年掛けて行われた対戦は終了し、軍配は六花界グループTOP2に上がった。
やはりTOP2の壁は厚く、今一歩及ばない松屋であったが、
いつかは二人を超えるべく、研鑽に励むことを誓った!
その後、松屋誕生祭が行われ、楽しい夜は深けていった・・・。
 
 
 
いや~今回の対決は最後まで結果が分からなかったので、
もの凄くハラハラする面白い企画でした!
今回の結果で、やっぱりお二人とももの凄く負けず嫌いなのが分かりました(笑)
僕たち若手はお二人には敵わないのかなと思わせる勝ちっぷりでしたね~。
しかし、僕たちもいつかはお二人を超えられるように日々努力していきます!
 
 

マツヤ、1年前のリベンジなるか!?

 
 
 
 
 
 
去年のならまし。

チャリンコラストスパート - 日本酒クエスト-「六花界」公式ブログ

 
1年前、マツヤは自転車で大阪に向かったが、後10kmのところで、、、挫折した。
心が折れてしまったのだ。
最低の終わり方だった。
「また来年やらせて下さい」
その言葉を残して、東京に帰った。
 
そこからのマツヤは荒れた。
 
そして1年。
8月6日の夜、大塚で明石焼を食べていた時
「社長、京都行かせて下さい」と。
ちょうど新店舗関係の撮影で10日まで京都にいる僕に会いに来るという。
 
その10時間後、マツヤは自転車にまたがった!
 
ルールは72時間で京都四条烏丸まで来る。
8月9日昼12時に交差点で待ち合わせ。
走行距離468km。
マツヤは走った!
マツヤはコイダ!
マツヤは耐えた!
マツヤは頑張った!
熱中症にならないよう三時間置きに電話を取り合った。
順調に1日、150kmのペースで進む!
そして、、、
残り24時間の段階で、、!
 
 
「今回もギリギリだ、、、。
   俺、みんなに迷惑かけてんな、最低だ。」
f:id:crome99:20150809141329j:image
「今まで1年、腐って、何にも達成してないのに、社長優しくしてくれて、、、、どうやって返そう?」
 
「ん?!」
 
f:id:crome99:20150809141525j:image
あと163km、、、、これ!
「いけるんじゃないか!?」
 
マツヤの頭にある可能性が光った!!!
「やるしかない!!」
 
 
マツヤは寝ること、休むことを捨てた!
そして12時間後、、、、
 
f:id:crome99:20150809142122j:image
残り12時間、残67km!
京都まで、あと少しと迫ったのだ。
順調にいけば6時間で到着する!
京都は達成出来る!!
 
f:id:crome99:20150809141245j:image
「社長に恩返ししなくちゃ」
マツヤは、重い口を開いた。
 
f:id:crome99:20150809141433j:image
「ここでやらなきゃ」
 
f:id:crome99:20150809142502j:image
プルプルプルプル
森田「おー、どこよー?」
 
 
【ここで、マツヤ、まさかの
           信じられない行動に出る】
 
f:id:crome99:20150809142806j:image
「社長の許可が出た!やるしかない!」
f:id:crome99:20150809142849j:image
朝日だ!
 
f:id:crome99:20150809142905j:image
くそ!暑くなってきた!
 
f:id:crome99:20150809142938j:image
京都まで26km!
 
f:id:crome99:20150809143048j:image
最後の分岐を抜けて!!
来たぞ!
 
f:id:crome99:20150809143217j:image
待ち合わせ場所!
 
f:id:crome99:20150809143234j:image
時間は!?
 
f:id:crome99:20150809143302j:image
8時!
 
マツヤ「社長、予定通りいきます!!」
森田「よし、マツヤ、、いけ!!」
 
f:id:crome99:20150809143413j:image
いける!!やれるぞ!!
マツヤが見た先は!!
 
f:id:crome99:20150809143454j:image
大阪だった!!
 
マツヤは不眠不休で走る事により、今回のゴールで目標だった京都に4時間早く到着し、さらに前回たどり着けなかった大阪を目標にしたのである!!
 
f:id:crome99:20150809143827j:image
痛むヒザを抱え、マツヤは進んだ!
脇目も振らず進んだ!
 
そこで何と、携帯の電池が切れた!!!
最低だ!!
 
しかし
f:id:crome99:20150809144247p:image
このルートのどこかにいるはずだ!
森田は予想を付けて待った。
待った。
待った!
 
f:id:crome99:20150809144341p:image
マツヤきた!!
時間はギリギリ!セコンドに付く森田!!
間に合うのか!?
本当にギリギリだ!!
 
 
f:id:crome99:20150809144627p:image
残り10分、街中距離4km弱!!
 
f:id:crome99:20150809144809j:image
見えた!!
 
そして、、、
マツヤは、、、、
 
f:id:crome99:20150809144748j:image
やったーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 
f:id:crome99:20150809144843j:image
走行距離510km、走行時間72時間!
目標の京都四条烏丸を超え、大阪城まで到達!
到着時刻は11時59分30秒!!
 
まさにギリギリセーフでしたが、マツヤはこの1年間を取り返しました(≧∇≦)
 
f:id:crome99:20150809145058j:image
拉致して
お風呂入って
f:id:crome99:20150809145113j:image
ラーメン食べて
今から難波で遊びます*(^o^)/*