日本酒クエスト-「六花界」公式ブログ

モリタハヤトが作る肉と日本酒のパイオニア、東京初の立ち食い焼肉「六花界」。日本一番予約が取れない焼肉屋「初花一家」、日本酒肉割烹「吟花」、会員制熟成肉バル「五色桜」、そしてオープン前に1年分の予約が全席満席となったクローズドエデュケーション「CROSSOM MORITA」の情報を。日本初のプロジェクションマッピングと食の融合のレストラン。

六花界天下分け目の対決!山口哲也(松屋)誕生祭!

ガッキー「松屋、もうちょい太った方がお肉美味しそうに売れるよ。」
松屋「そうっすかね?」
ガッキー「だって、鶏がらやん、君。。。」
 
 
1年前、何気ない一言がここまで壮絶な戦いの火種になるとは
誰が想像していただろうか ・・・。
 

9月27日・・・、それは・・・。

山口哲也(松屋)誕生祭!

 

本来、社長の計らいでスタッフの誕生日は

スタッフの皆様に祝っていただいているのですが、

今回の山口哲也(松屋)誕生祭は一味違います。

 

懸賞金総額20万円がかかったガチバトルなのです!

 

その企画とは…、

 

①.松屋 VS ガッキー 体重計量対決!

ガリガリな松屋さんが出すお肉はおいしそうにない。

その一言から哲也さんが太る計画が立ち上がったのですが、

「それだけだと松屋が本気にならへんから、俺と勝負や!」

と六花界店長、ガッキーさんとの勝負に変更。

ルールは単純明快!哲也さんが太った重量と

ガッキーさんがやせた重量のどちらが多いか勝負していただきます!

勝負は一瞬ですが、今からの追い込みで十分逆転は可能と思われます!

当日水を大量に飲める哲也さんがやや有利か!?

ただ、ガッキーさんは目に見えてやせてきいますので、

相当良い勝負になるのではないでしょうか!

 

②.松屋VSモリタ 皇居1周対決

こちらも松屋さんが太る計画が立ち上がった際に、

 

モリタ「ただ太るだけだと健康的やないから筋肉つけんとな!」

松屋「そうっすね」

モリタ「なんか運動で自信あるやつないか?」

松屋「昔サッカーやってたんで体力は自信ありますよ」

モリタ「おお!どんくらい自信あるん?俺に勝てるか?」

松屋「今は無理っすけど、1年あれば社長にも勝てると思いますよ」

モリタ「なら勝負や!」

 

てな流れで哲也さんと社長とガチンコマラソン対決が決まりました。

皇居1周5キロのスピード対決です!

松屋さんが自信を覗かせていましたが、果たして森田社長は勝つことが出来るのか!?

 

 

決戦当日・・・。

都内某所。

 

 


f:id:crome99:20151005191515j:image
石原「今日はいよいよ決戦か!二人とも大丈夫かな~」
 
 

f:id:crome99:20151005191623j:image
松屋「お待たせ・・・」
石原「時間ぴったりですね♪」
 
 

f:id:crome99:20151005191750j:image
ガッキー「お待たせ・・・」
石原「ガッキーさん大丈夫っすか!?なんかやつれてますが・・・」
 
 

f:id:crome99:20151005191800j:image
ガッキー「完璧に仕上げてきたで!」
石原「相当な自信っすね!」
 
 

f:id:crome99:20151005191931j:image
ガッキー「ほな・・・、いこか・・・」
松屋「はい・・・。」
 
 

f:id:crome99:20151005192057j:image
石原「(空気が・・・、重い・・・)そ、それではインタビューの方を・・・」
ガッキー・松屋「OK!」
 
 

f:id:crome99:20151005192220j:image
石原「今回の対決に対して、どんなことをしてきたんですか?」
ガッキー「まずはタルタル抜きやね!」
石原「タルタルっすか?」
ガッキー「俺の好物の・・・」
 
 
~インタビュー中~

f:id:crome99:20151005192229j:image
石原「では最後に今回の対決への意気込みをお願い致します!」
ガッキー「勝ちます・・・(ニヤリ)」
 
 

f:id:crome99:20151005192433j:image
石原「それでは引き続き松屋さん、この対決に対して何をやってこられたんですか?」
松屋「まず自分の体を知るところから。」
石原「自分の体を知る!?」
松屋「僕の体は少し変わっていまして・・・」
 
 
~インタビュー中~
 

f:id:crome99:20151005192441j:image
石原「では松屋さんにも最後に今回の対決の意気込みを聞きたいと思います」
松屋「勝つ気がないならやりません。勝ちます!」
 
 
 
f:id:crome99:20151005192450j:image
石原「では計量前の上半身写真をおねがいしま~す」
ガッキー・松屋「OK!」
ガッキー「(これ・・・いけてんのか・・・?)」
松屋「(やべー、トイレ行きたい・・・)」
 
 

f:id:crome99:20151005193110j:image
石原「それでは引き続き調印式を!厳正な勝負ですからね!」
松屋「ここに名前を書けばいいですか?」
石原「OKです!」
 
 

f:id:crome99:20151005193121j:image
ガッキー「六花界グループって、やっぱ何でも全力やな」
 
 
 
f:id:crome99:20151005193131j:image
石原「それではモリタ社長からご挨拶を!」
モリタ「1年前に企画したこの企画、最後の結果がどうであろうと最後は握手で健闘をたたえあいましょう!」
ガッキー・松屋「はいっ!」
 
~計量室へ~
 

f:id:crome99:20151005193148j:image
ガッキー「石原・・・、乗るで!」
石原「はいっ!お願いします!」
※計量結果はこの時石原しか知りません。全ての対決が終了後発表となります。
石原「計測OKです!」
 
 

f:id:crome99:20151005193201j:image
ガッキー「み・・・水・・・」
石原「はい、ポカリです!」
ガッキー「(ゴクッ、ゴクッ) ぷは~、生き返るで~♪」
石原「お疲れ様でした♪」
 
 

f:id:crome99:20151005193216j:image
松屋「淳矢君・・・、乗るよ!」
淳矢※「OKです!」
※淳矢君はこの度、入社してくれた新人です♪
    この時の計測結果は淳矢君しか知りません。
淳矢「計測OKです!」
 
 

f:id:crome99:20151005193227j:image
松屋「トイレ~!やばい~!もれる~!」
淳矢「最後かっこ悪いっすね~(笑)」
 
 

f:id:crome99:20151005193239j:image
石原「それでは社長のおっしゃった通り最後は握手で終わりましょう♪」
ガッキー「お疲れ様!」
松屋「お疲れ様です!」
ガッキー「じゃあ結果発表で会おう。」
松屋「はい!では、今から走りに行ってきます!」
 
 

f:id:crome99:20151005193249j:image
ガッキー「(プシュ!)いや~、やっと終わった~」
石原「ビールっすか!?(笑)」
ガッキー「だって最近禁酒してたんだもん」
石原「そうですよね。本当にお疲れ様でした♪」
 
~皇居へ移動~
 
 

f:id:crome99:20151005193259j:image
石原「準備万端そうですね・・・」
モリタ「完璧や!松屋まだか?」
石原「あれ?僕より先に出たはずですし、僕自転車ですよ?※」
※併走するため石原は自転車で移動しております。
モリタ「まじか!」
 
~待ち合わせ時間から、、、、10分後~
 
 
松屋「すみません!遅れました!」
モリタ「何してんねん!はよ走れや!」
松屋「はいっ!」
 
「(バタバタ)」
 

f:id:crome99:20151005195705j:image
松屋「では行ってきます!」
石原「宮本武蔵の作戦ですよ、あれ、」
モリタ「まったく、あいつは(笑)」
 
~爆走中~
※安全性を考慮して走行中の画像は取っておりません。
    この時新人の淳矢君が自転車で並走してくれています。
 

f:id:crome99:20151005195717j:image
モリタ「あれちゃうか?」
石原「そうっすね!来てます!」
 

f:id:crome99:20151005195729j:image
松屋「(ハァッ、ハァッ)」
淳矢「ラストスパートっす!」
石原「ゴール!」
 

f:id:crome99:20151005195741j:image
松屋「もう!無理!限界!」
石原「お疲れ様でした~」
 

f:id:crome99:20151005195813j:image
石原「では社長、お願いします!」
モリタ「おうっ!絶対勝つで!」
 

f:id:crome99:20151005195824j:image
石原「よーい、スタート!・・・って速!」
 
~爆走中~
 

f:id:crome99:20151005195839j:image
石原「社長が戻ってきた!」
モリタ「うっし!これは勝ったわ!」
石原「(ラスト抜いてるよ・・・)ゴール!」
モリタ「絶対これはいったわ!」
石原「お疲れ様でした!かなりの自信ですね!」
 

f:id:crome99:20151005195850j:image
石原「お二人ともお疲れ様でした~♪」
モリタ松屋「お疲れ様でした!」
 

f:id:crome99:20151005195902j:image
石原「それでは握手で終わりましょう!」
モリタ松屋、よくがんばったな!」
松屋「ありがとうございます!」
モリタ「じゃあ、店行くぞ!」
松屋「はいっ!」
※当日は普通に六花界グループは営業しておりました(笑)
   石原も自転車で戻っております(泣)
 
~営業終了後~
 

f:id:crome99:20151005195916j:image
モリタ「それでは!1年の集大成の結果発表を行います!」
スタッフ「お疲れ様でした~!」
モリタ松屋、1年間お疲れ様!よくがんばったな!」
松屋「ありがとうございます!」
石原「さて!お待ちかねの結果発表をおこないますよ~♪」
 

f:id:crome99:20151005195926j:image
石原「松屋タイム24分54秒37!モリタタイム20分48秒47!勝者モリタ!」
モリタ「よっしゃー!」
松屋「参りましたー!やっぱ社長速いっす!」
※盛り上がりすぎて写真がブレております。
 

f:id:crome99:20151005195937j:image
石原「続きまして!体重勝負の結果を発表したいと思います!」
ガッキー「いよいよか!」
松屋「次はぜひとも勝ちたいっす!」
石原「双方のスタート体重はガッキー83Kg、松屋57Kg!その差は!?」
 

f:id:crome99:20151005195950j:image
石原「ガッキー75.9Kg!差分マイナス7.1Kg!松屋60.5Kg!差分プラス2.5Kg!」
 

f:id:crome99:20151005200004j:image
ガッキー「うわ~、マジか・・・。なんかがんばり過ぎたわ・・・。」
 

f:id:crome99:20151005200037j:image
松屋「ふがいないっす・・・。すみません・・・。」
  
 
こうして、1年掛けて行われた対戦は終了し、軍配は六花界グループTOP2に上がった。
やはりTOP2の壁は厚く、今一歩及ばない松屋であったが、
いつかは二人を超えるべく、研鑽に励むことを誓った!
その後、松屋誕生祭が行われ、楽しい夜は深けていった・・・。
 
 
 
いや~今回の対決は最後まで結果が分からなかったので、
もの凄くハラハラする面白い企画でした!
今回の結果で、やっぱりお二人とももの凄く負けず嫌いなのが分かりました(笑)
僕たち若手はお二人には敵わないのかなと思わせる勝ちっぷりでしたね~。
しかし、僕たちもいつかはお二人を超えられるように日々努力していきます!