読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本酒クエスト-「六花界」公式ブログ

モリタハヤトが作る肉と日本酒のパイオニア、東京初の立ち食い焼肉「六花界」。日本一番予約が取れない焼肉屋「初花一家」、日本酒肉割烹「吟花」、会員制熟成肉バル「五色桜」、そしてオープン前に1年分の予約が全席満席となったクローズドエデュケーション「CROSSOM MORITA」の情報を。日本初のプロジェクションマッピングと食の融合のレストラン。

イベント募集★

こんにちは、石原です。

f:id:crome99:20131226180410j:plain

ここ4日間、ブログにお付き合い頂き、ありがとうございます!

 

ここまでの経緯

1.石原調査隊!(団員数全1名)

2.シェアハウスの真相!?

3.夜な夜な作られているレモンパスタの謎

4.レモンパスタに足りないものとは?

ということで、森田社長が作ったエレオノール(レモンのパスタ)に足りないものは、みんなで食べるということでした。

そもそも、このエレオノールは作るのがとても難しく

1.レモンとオイルの乳化

2.ソースを作る際の空気量

3.全材料と食器の配合温度

に細心の注意が必要なのです。

 

もともと森田社長が東京に来た時、某有名芸能プロダクションの方に「ご褒美」で連れて行って頂いたお店で食べたのがこのエレオノール

メニューに無く、特別に作って頂いていたパスタを自分へのご褒美に、六花界で頑張れた時だけ、自分の「ご褒美」に食べていたのです。

そんなある日、いつもの様に頼むと「シェフが旅行に行ってるから」と言われ、食べることが出来ませんでした。

半年経ち、また頼むと「まだ旅行に行ってるから」と断られました。

 

仕方なく、その他の有名店で同じものを頼み倒したのですが、その店を超える店はありませんでした。


 f:id:crome99:20131226175535j:plain


そして1年・・・

あの味が忘れられなくて、同じ店に戻り駄目元でエレオノールを頼むと「かしこまりました」と受けてくれたのです!

「帰ってきたんだ!」

食べたパスタは以前と変わらず最高のもので、嬉しくなって「シェフを呼んで下さい」とコンシェルジュに伝えたのです。

 

すると、コンシェルジュはボクに「森田さんに話をしなくてはいけないことがあります」と言ったのです。

 

そして続けて

「実は・・・

実はシェフが旅行に行っているというのはウソでした。

先日、若くしてガンで亡くなりました。」

と言われたのです。

 

森田社長は言葉無く、茫然と立ちすくみました。

 

「で、でも、このパスタは!?誰が!?」と聞くと。

 

「はい。

シェフが残していったものが一つだけあります。

それは・・・

この店のレシピです。」

と・・・。

 

その後、「生前お世話になった人にだけ提供出来る、幻のメニュー」として、何度か食べにいけたのですが、オーナーが代わり、簡単には食べることが出来なくなりました。

値段もパスタだけで3000円になります。

 

そこでシェアハウスをするのをきっかけに、同居人に美味しい御飯を作ってあげたい一心でエレオノールの再現を始めたのです。

 

たくさんの問題を、3カ月の間に、本気で1つずつ解決し、ようやく完成に至ったエレオノール。

2014年1月4日、5日の2日間限定で、一緒に食べてくれませんか?

シェアハウスは今年一杯で終わり、そのまま4店舗目に改装する前の、この日しか出来ません。

壁に落書きをしたり、新年の挨拶をしたり、お餅焼いたり、お屠蘇飲んだり。

 

詳細はハヤトモリタのFBの12/26の募集記事に、参加を書き込んで下さい。


 f:id:crome99:20131226175208j:plain